中小企業(ミニ)リバイバル補助金 業種別活用事例について

 

中小企業(ミニ)リバイバル補助金 業種別活用事例について

 中小企業リバイバル補助金の過去の申請内容等から、活用事例を紹介します。 (実例を参考に作成したものになります。)

※ミニリバイバル補助金でも、「通常枠」の部分は共通です。補助金額が低額(最大30万円)となることから、取組む事業内容としては低額で取り組めるもの(例:換気扇工事、Wifi整備・モバイルPC導入、ECモール出店、看板改修 等)も多くなると思われます。

 

※ご覧になりたい活用例をクリックすると、取組内容や補助対象経費が表示されます。

< ミニリバイバル枠の活用事例 >

__・活用例1(飲食業) 活用例2(小売業)[pdf]

__・活用例3(建設業[大工]、自動車整備業等) 活用例4(サービス業)[pdf]

< 通常枠の活用事例 [ミニリバイバル枠にも適応可]>

__・活用例1(小売業[飲食業])[pdf]

__・活用例2(小売業)[pdf]

__・活用例3(サービス業(宿泊業))[pdf]

__・活用例4(製造業)[pdf]

__・活用例5(建設業)[pdf]

__・活用例6(製造業)[pdf]

__・活用例7(卸売業)[pdf]

__・活用例8(サービス業)[pdf]

< 特別枠の活用事例 >

__・活用例①(サービス業[理容業 → エステサロン])[pdf]

__・活用例②(小売業[和菓子店 → 和洋菓子店])[pdf]

__・活用例③(酒造業)[pdf]

_

※下記の採択結果一覧も申請時の参考にご覧ください。

<富山県中小企業リバイバル補助金 採択結果リンク>

第2次募集採択結果 第1報
第2次募集採択結果 第2報
第2次募集採択結果 第3報
第2次募集採択結果 第4報
第2次募集採択結果 第5報
第2次募集採択結果 第6報
第2次募集採択結果 第7報_
第2次募集採択結果 第8報_

※「富山県中小企業リバイバル補助金(第3次募集)」のホームページはコチラをご確認ください。

※「富山県小規模企業者緊急支援補助金(ミニリバイバル補助金)」のホームページはコチラをご確認ください。

_

お問い合わせ先

こちらの情報に関するお問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 中小企業支援センター
〒930-0866 富山市高田527番地 情報ビル
Tel.076-444-5735 Fax.076-444-5609

<第3次募集分の事務局は以下となります>

富山県ミニリバイバル補助金・富山県リバイバル補助金(第3次募集)事務局(富山県富山市桜橋通り3-1富山電気ビルデイング)
Tel.076-444-5476 Fax.076-444-5487 E-MAIL.toyama-revival3@bsec.jp

※公益財団法人富山県新世紀産業機構から業務を受託した株式会社JTB富山支店において事務局業務を運用しています。

※事務局では、来訪による相談対応は受付けておりません。電話での問い合わせのみ対応しておりますのでご注意ください。

ページの先頭へ戻る
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部