【募集】ヘルスケア産業研究会 令和3年度 第2回セミナー開催のご案内

受付中受付期間:令和3年11月5日(金)まで

 ヘルスケア産業研究会では「とやまヘルスケアコンソーシアム」の活動の一環として、県民の健康長寿延伸や介護予防等につなげるため、新たなヘルスケア産業の創出に向けたセミナーを開催しておりますので、 皆様のご参加をお待ちしております。

ヘルスケア産業研究会 第2回セミナー【参加費無料】

日時

令和3年11月12日(金)午後2時から4時10分まで

場所など

オンライン(Zoom)開催、参加費無料

内容

「感性工学によるモノづくり」
【講師】信州大学繊維学部先進繊維・感性工学科 教授 上條 正義 氏
【概要】感性工学は、人と人とが対話により相互理解し、モノづくりを実現するための支援技術であり、人と人とが共創してモノづくりを行うプロセス(経験)に価値があることを顕在化させてくれます。情報、時間、場所を共有し、自己と他者との交流によってモノが創造されることは、創造されたモノだけでなく、モノを創り出す経験に強い愛着を持ちます。本講演では、共創を体験した方にどんな影響を与えるかを調査した結果を紹介し、感性工学による感性価値という新しい価値創造について紹介します 。(55分間)

「客観的な着心地評価試験を目的とした信大オリジナル下肢型ダミーの開発と適応事例の紹介」
【講師】 信州大学繊維学部先進繊維・感性工学科 准教授 金井 博幸 氏
【概要】 消費者にとって衣服の着心地は重要な関心事です。一般的に着心地の評価は人が衣服を着用し、そのときの印象に基づいて主観的に評価されます。研究室では信大オリジナルの客観的な着心地評価試験法を目指して日本人男性の標準体型をもつ下肢型ダミーを開発しました。このダミーは人体組織の硬さを模擬し、膝関節と股関節を90度に屈曲する足上げ動作が可能です。本講演では、動作ダミーを使って紳士用スラックスの試作開発をおこなった事例についても紹介します。(55分間)

申込み方法

下記参加申込WEBフォームからよりお申込みください。
【申込締切:令和3年11月5日(金)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_7uSHCY8tR1elcyjNmwOAVg

◇ インターネット接続可能な機器(パソコン・タブレット端末・スマートフォン等)をご用意ください。
◇ 参加申込いただいたメールアドレスに、オンライン当日参加用URLを送信します。
◇ 申し込み後に送付されるご視聴用URLは1件につき1名のみ視聴が可能です。
◇ ご視聴用URLを他の方へ転送することはご遠慮ください。
◇ 視聴中の視聴者の映像及び音声はミュートになりますので、お気軽にご参加ください。
◇ 詳しくは、参加申込者へ別途メールにてご案内いたします。

パンフレット

【参考】ヘルスケア産業研究会のご案内

 少子高齢化に伴う医療・介護の負担が急増する中、健康やスポーツへの関心、健康寿命の延伸などを背景にヘルスケア産業が急速に成長しております。
 ヘルスケア産業研究会では、ヘルスケア関連分野への新規参入や新たな製品開発、新事業創出を目指して共に考えていきます。

会員を募集しています

 本研究会は、ヘルスケア関連分野への新規参入やニュービジネス創出などの促進・支援を進めます。具体的には、ものづくり産業やサービス産業などを核とし、産学官によるネットワークの形成、会員連携による、さまざまなプロジェクトを進めて参ります。
 本研究会活動に関心をお持ちの皆様のご入会をお待ちしております。なお会費は無料です。
 詳しくはとやまヘルスケア コンソーシアムのホームページをご覧ください。

 

 

お申し込み・お問い合わせ先

こちらの情報に関するお申し込み・お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 イノベーション推進センター ヘルスケア担当
〒933-0981 富山県高岡市二上町150番地 富山県産業技術研究開発センター技術開発館2階
電話 0766-24-7112 ファックス 0766-24-7122

  • お申し込みフォーム
  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • TONIOニュース
  • メールマガジン TONIOネットニュース
  • DVD・図書・雑誌 ビジネスライブラリー
  • とやま@ビジネスカレンダー イベントスケジュール