【1月18日(金)】第3回医薬品関連ものづくりセミナー【医薬品関連ものづくり研究会】

受付終了
開催日 平成31年1月18日(金)13:30~16:00
会 場 富山県民会館 7階701号室(富山市新総曲輪4番18号 地図はこちら
定 員 30名(定員になり次第、申込みを締め切ります)
受講料 無料

セミナー概要

医薬品関連ものづくり研究会 第3回医薬品関連ものづくりセミナー

 

「医薬品関連ものづくり研究会」では、産学官連携による県内ものづくり企業の医薬品容器・包装分野等の製品開発を支援しています。

今回は、在宅訪問する薬剤師の役割、医薬品包装が患者の服薬アドヒアランス※に影響を与える事例、薬剤師が日常業務で感じている医薬品包装の利便性等についてご講演いただきます。

※ 患者が積極的に治療方針の決定に参加し、その決定に従って治療を受けること。

セミナーの概要はこちら

 

【講演】13:35~14:35
テーマ:在宅医療における医薬品の使用実態及び容器・包装に関する問題点と展望
講 師:メディスンショップ 蘇我薬局 管理薬剤師  雜賀 匡史(さいが まさし)氏
内 容:
介護の必要な高齢者や認知症の方に、安全かつ適切に薬を使用していただくために、薬剤師が患者様宅を訪問し服薬管理指導を行っています。
実際に患者様宅を訪問をすると、認知機能低下による服薬困難・残薬問題・介護者が抱える服薬介助負担・高齢者の多剤併用問題など、薬局店頭にいるだけでは知ることのできなかった、解決すべき課題が山積している服薬の現状が見えてきます。
本講演では、在宅訪問する薬剤師の役割、医薬品包装が患者の服薬アドヒアランスに影響を与える事例、薬剤師が日常業務で感じている医薬品包装の利便性等について講演します。

【個別相談】15:00~
7階 703号室にて希望者を対象に個別相談を承ります。
詳細は事務局までお尋ねください。

 

お申し込みについて

.参加申込書をダウンロードして下記のFAX番号にお送りください。

 

「医薬品関連ものづくり研究会」のご案内・入会について

お申し込み・お問い合わせ先

こちらの情報に関するお申し込み・お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

医薬品関連ものづくり研究会
公益財団法人 富山県新世紀産業機構 イノベーション推進センター 連携促進課
〒930-0866 富山市高田529番地 富山技術交流ビル1F
Tel.076-444-5636 Fax.076-433-4207

  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大