【9月21日(金)開催】Webサイト制作者のための対話形式デジカメセミナー(インターネット 実践講座-05)のご案内

受付終了
説 明 文 【9月21日(金)開催】(インターネット 実践講座-05)
Webサイト制作者のための対話形式デジカメセミナー
~ 大質問大会 & 一日撮影実習! ~
開催日 平成30年9月21日(金)10:00~17:00
会 場 (公財)富山県新世紀産業機構(技術交流ビル)
(富山市高田529番地 地図はこちら
参加費 5,000円
定 員 12名(先着順)
※受講の可否については後日、担当よりご連絡させていただきます。
対 象 ・富山県に事業所がある、企業、個人事業者
WEB用の商品撮影を担当している方(デジタルカメラの種類は限定しません。スマホのカメラ機能も可。撮影対象の商材を持参できる方は持参され、撮影対象にすることも可能。[研修会場まで持参可能な商材に限る])
本講座は、事業所のWEB担当者を対象にした講座です。趣味のデジカメ講座ではありませんのでご注意願います。
申込み期限 平成30年9月20日(木)

概要

基本的なカメラの設定・操作から、絞り、シャッタースピードの設定、構図など、写真を撮るために必要なノウハウ。
また、集客・売り上げ・リピート・リクルート、に繋がる写真の考え方。
皆さんからの質問を、芸術性やセンスではなく、人間の眼、視覚認識と脳の見えから、小畑章講師が撮影実習を踏まえて、解りやすく解説します。
また、最近注目されている「対話」も、「対話型美術鑑賞教育」を体験して頂くことで、写真撮影やビジネスでの「対話」の可能性を感じて頂けます。
セミナー自体も、今までの「講師」「受講者」という関係性ではなく、フラットな対話形式で行い、「オープンスペーステクノロジ−」も少しご紹介いたします。
日頃、写真や組織内のコミュニケーションにもやもやしている方は是非ご参加下さい。

講師紹介

obata_photo

講師:小畑 章 氏
ソッカ株式会社 代表取締役
1960年生まれ。
日本写真学会教育功労賞受賞の師匠の元で、本物のアナログ写真テクニックを修得。検索エンジン大手某社のデジタルカメラ撮影講師もつとめるプロカメラマン。コマーシャルスタジオアシスタントや、美術写真家の助手を経て、舞台カメラマンに。その後、1887年創業の老舗写真館にてヘルプカメラマンから取締役まで22年勤務。50歳を契機に「超映像で倖に」の理念の実践の為に新たに会社を設立。
デジカメセミナーでは、写真の組み立て方から、仕事の考え方、仕事の生産性アップ。最後には「どう生きるのか」まで、他にない熱いセミナーは受講された方が元気になると大変好評。

お申し込み・お問い合わせ先

こちらの情報に関するお申し込み・お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 経営支援課 経営支援グループ
〒930-0866 富山市高田527番地 情報ビル1F
Tel.076-444-5604 Fax.076-444-5646

  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大