【9月18~19日】水素インフラ先進地視察【とやま水素インフラ研究会】

受付終了

平成30年度 水素インフラ先進地視察 ~関西方面の水素関連施設の訪問~

 

「とやま水素インフラ研究会」では、最新の技術や市場動向に関する情報の提供及び、水素エネルギーや次世代自動車に関連する新商品・新技術の開発を支援しています。

今回は、富山水素エネルギー促進協議会と合同で、関西方面の水素関連施設・研究所の「神戸CGSエネルギーセンター」と「岩谷産業 中央研究所」、ならびに「ハイドロエッジ」を訪問・視察します。

開催日 平成30年9月18日(火)~19日(水)
視察先 1.神戸水素CGSエネルギーセンター(水素による熱電供給システム実証プラント)
(兵庫県神戸市中央区港島中町8丁目3番地)

 

2.岩谷産業 中央研究所(世界トップレベルの超高圧水素研究所)
(兵庫県尼崎市次屋3丁目3番16号)

3.ハイドロエッジ(国内最大の液化水素製造工場)
(大阪府堺市西区築港新町3丁目1番23号)

行 程 9月18日(火)
7:20 集合 富山県総合情報センター(情報ビル)駐車場
7:30 出発 貸切バスにて移動
13:15 見学 神戸水素CGSエネルギーセンター
15:10 見学 岩谷産業 中央研究所

 

9月19日(水)
9:00 見学 ハイドロエッジ
11:15 見学 大阪城
19:00 到着 富山県総合情報センター(情報ビル) 解散

参加対象 とやま水素インフラ研究会 会員団体の方(ただし、1団体2名までとします。)
※なお、参加企業様の業種によっては、訪問先へご入場いただけない場合もありますので、あらかじめご了承願います。
定 員 約30名(合同開催の富山水素エネルギー促進協議会の参加者を含む)
参加費 8,000円(バス代等の交通費の一部をご負担いただきます。)
※ 宿泊費、交流会費、昼食代、大阪城見学代は別途個人負担になります。
申込締切 平成30年9月4日(火)(ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。)

視察の概要はこちら

お申し込みについて

. 参加申込書をダウンロードして、下記のFAX番号へお送りください。

 

「とやま水素インフラ研究会」のご案内・入会について

お申し込み・お問い合わせ先

こちらの情報に関するお申し込み・お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

とやま水素インフラ研究会
公益財団法人 富山県新世紀産業機構 イノベーション推進センター 連携促進課 菊井
〒930-0866 富山市高田529番地 富山技術交流ビル1F
Tel.076-444-5636 Fax.076-433-4207

  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大