【6月29日(金)】医療機器開発支援セミナー【とやま医薬工連携研究会】

受付中
開催日 平成30年6月29日(金)13:30~16:00
会 場 富山県民会館 5階509号室(富山市新総曲輪4番18号 地図はこちら
定 員 10名程度(企業からのご参加を優先します)
受講料 無料

 

セミナー概要

とやま医薬工連携研究会 第1回医療機器開発支援セミナー

 

「とやま医薬工連携研究会」では、産学官連携による県内ものづくり企業の医療機器等分野への新規参入や製品開発を支援しています。

今回は、『医療機器産業への参入のかたち』について、少人数のワークショップ形式のセミナーを4回シリーズで開催します。

全国30地域での医療機器産業への参入支援の実績と、医療機器メーカーで長年、工場長を勤めた経験を踏まえ、これから参入したい、あるいは事業を拡大したいものづくり企業の皆さまの疑問にお答えします。

第1回セミナーの概要はこちら

 

【講演1】13:35~13:55
テーマ:「医療機器産業ってどんなところ?」
講 師:株式会社日本医工研究所 取締役 師田 和子 氏
内 容:
医療機器産業は21世紀の成長産業と言われ、多品種少量、コストダウン競争に巻き込まれにくいといった特徴があります。一方で医療機器産業は法規制や商習慣等の壁があり、参入をためらう企業もいます。
本セミナーでは、今さら聞けない医療機器メーカーの役割や、意外に知られていない医療機器の商流の話、ならびに医療機関における医療機器の購入の話などをご紹介します。

【講演2】13:55~14:45
テーマ:「うちの会社の技術は医療機器に活かせるの?」
講 師:株式会社日本医工研究所 テクニカルアドバイザー 菊池 孝仁 氏
内 容:
医療機器には数万種類のアイテムがあり、自社技術の展開の可能性は大きい産業と言えます。一方で、新規参入や事業拡大を目指す企業からは、医療機器にはどのような技術が使われているのかが見えにくいといった悩みを聞きます。
本ワークショップを通じて、自社の強みを改めて発見し、医療機器メーカーにも伝わりやすい技術紹介のヒントを掴んでいただきます。

【講演3】14:50~15:30
テーマ:「意外に簡単!?参入の道筋とは?」
講 師:株式会社日本医工研究所 テクニカルアドバイザー 菊池 孝仁 氏
内 容:
自社の強み(技術、生産設備、マネジメント体制)を再確認した結果を踏まえ、医療機器産業への参入、あるいは事業拡大の方向性を検討します。
チェックシートを使い自社の現状を把握し、医療機器産業で活躍するためのキッカケを掴んでいただきます。

 

お申し込みについて

. 申込フォームからの申し込み または 参加申込書をダウンロードして下記のFAX番号にお送りください。
「とやま医薬工連携研究会」のご案内・入会について

お申し込み・お問い合わせ先

こちらの情報に関するお申し込み・お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

とやま医薬工連携研究会
公益財団法人 富山県新世紀産業機構 イノベーション推進センター 連携促進課
〒930-0866 富山市高田529番地 富山技術交流ビル1F
Tel.076-444-5636 Fax.076-433-4207

  • お申し込みフォーム
  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大