第5回サステナブルテクノロジーセミナー
「バイオリファイナリーが拓く次世代社会
 ~加積資源を消費しないクリーンでサステナブルな材料の世界~」

【日 時】平成31年1月28日(月)13:30~17:00

【会 場】ホテル金沢 4階 エメラルド

【内 容】

◆基調講演「バイオマスからの化学品製造の現状と今後の展望」
  NEDO技術戦略研究センター(TSC)環境・化学ユニット  加藤 知彦 氏

◆事例紹介「バイオマスナノファイバー「BiNfi-s」とその製造法について」
 株式会社スギノマシン 新規開発部開発プロジェクトグループ長  大坪 雅之 氏

◆研究紹介

「イオン液体を触媒として用いたバイオリファイナリー」
 金沢大学 理工研究域 生命理工学系 教授(リサーチプロフェッサー) 兼
 金沢工業大学COI研究推進機構研究推進グループリーダー  髙橋 憲司 氏

「バイオマスからバイオファイナリーの実現に向けた機能性糸状菌の開発」
 富山大学 大学院理工学研究部 ナノ・新機能材料学域 
  機能性分子創生変換システム学系  教授  星野 一宏 氏

「バイオ電池の現状と展開-持続可能な社会を目指して-」
 福井大学 学術研究院 工学系部門   繊維先端工学講座 教授 末 伸一朗 氏

「アミノ酸リファイナリーによる高性能サスティナブルプラスチックの開発」
 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス系 環境・エネルギー領域  教授 金子 達雄 氏