第68回日本木材学会大会(京都大会)

【日 時】平成30年3月14日(水)~16日(金)

【会 場】14日,16日 京都府立大学(京都市左京区下鴨半木町1-5)
     15日   国立京都国際会館(京都市左京区岩倉大鷺町422)

【内 容】 

プログラム

1.部門(口頭発表、ポスター)
A 組織・培養 / B 材質 /C 物性 /D 強度 /E 乾燥 / F 製材・機械加工/G 居住性・感性/H 木質構造 
I 木質材料 / J 接着・化学加工/K 紙パルプ・セルロース・ヘミセルロース L リグニン / M 抽出成微量成分
N 保存 /O きのこ /P 熱分解・エネルギー変換/Q 環境・資源 / R 林産教育・技術移転 /Y 国産材流通・普及
Z バイオリファイナリー

2.口頭発表…3月14日(水)16日(金)10会場 研究発表280テーマ
<聴講した主な研究発表>
1)セルロースナノファイバーの結晶性評価
  (東京大学)大長一帆,磯貝 明
2)水圧貫通微細化法を前処理とする水中カウンターコリジョン法を用いるケミカルフリーな
  竹ナノファイバー製造法の提案
  (九州大学)後藤明希子,近藤哲男
3)セルロースナノファイバー/銅ナノ粒子複合体の調製と機能発現
  (岐阜大学)鬼頭 要,寺本好邦
4)セルロースナノファイバー/銅ナノ粒子複合体の調製と機能発現
  (岐阜大学)鬼頭 要,寺本好邦
5)ホスホリラーゼによってin vitro合成されたセルロースの構造解析
 (東京大学)久我友大
6)コニフェリルアルコールの脱水素重合に及ぼすヘミセルロースの 効果
  (北海道大学)松尾朱実
7)大比表面積かつ高空隙率のナノセルロース系多孔質の蒸発乾燥製造
  (東京大学)山崎俊輔,磯貝 明
8)新規酸化剤を用いた天然セルロースの表面改質
  (東京大学)本土広雅,磯貝 明
9)音波振動発電中の紙の振動状態の測定
  (筑波大学)小柳津延予
10)配向ナノセルロースフィルムの圧電性評価
  (筑波大学)森井雅人
11)リサイクルパルプ繊維を原料として調製されるセルロースナノファイバーの添加が及ぼす紙物性への影響
  (東京農工大学)丸山量子
12)樹木ナノセルロース自身を酸触媒とするアセタールの酸加水分解反応
 (九州大学)田村侑也  15日の表彰式にて優秀口頭発表賞を受賞
13)セルロースナノファイバーによる湿潤紙力の向上
  (京都大学)〇阿部賢太郎,矢野浩之
14)セルロースナノペーパーの伝熱における応力依存性
  (立教大学)〇上谷幸治郎
15)セルロースナノファイバー添加機能紙の開発
  (静岡県工業技術研究所)〇齊藤将人

3. ポスター発表、企業展示…3月15日(木)18部門 339テーマ
  主な CNF関連のポスター (15テーマ)