富山県事業承継ネットワークについて

「富山県事業承継ネットワーク」趣旨・目的

平成29年12月に富山県が実施した60歳以上の中小企業経営者に対するアンケート調査によると、約4割が後継者未定となっており、その理由として、後継者不在などの課題があげられています。

県内経済の維持発展のためにも、次世代経営者への円滑な事業引き継ぎは極めて重要な課題であり、切れ目のない支援を実施する体制を構築するため、商工団体、金融機関、士業等専門家等の民間支援機関や、国、県、市町村等の公的支援機関からなる「富山県事業承継ネットワーク」を組織しました。

「富山県事業承継ネットワーク」では、県内企業の事業承継に関する総合窓口として、事業承継診断をはじめとする“事業承継について考えるきっかけ作り、情報提供”に取り組んでいきます。

また、事業承継ネットワークによる事業承継診断等により掘り起こされた企業ニーズに対しては、事業承継の専門家による支援ユニットによる“課題の明確化・事業承継に関する計画づくり”や、“各支援機関との連携による個別具体策支援”により、総合的に企業の事業承継支援を実施していきます。

運営規約PDF

富山県の事業承継ネットワーク体制

経営者のスムーズな事業承継を継続的に支援サポートいたします。

富山県の事業承継ネットワーク体制富山県の事業承継ネットワーク体制

10年後には、経営者の年齢が70歳を超える中小企業・小規模事業者が約245万人となり、うち約半数の127万人(日本企業全体の1/3)の後継者が未定です。この現状を放置すると、2025年頃までに約650万人の雇用が失われると試算されており、特に地方においての事業承継問題は深刻です。そのため国は、今後10年を事業承継支援の集中期間とし、税制優遇措置や補助金の対象を増やすなど、スムーズな事業承継を継続的にサポートします。ぜひこの機会にご活用ください。

お問い合わせ先

こちらの情報に関するお問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

富山県事業承継ネットワーク事務局(富山県新世紀産業機構内)
担当:高木、廣田
〒930-0866 富山市高田527番地 情報ビル1F
Tel.076-444-5605 Fax.076-444-5646

  • 担当課直通メールフォーム
  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大