【3月9日(木)開催】経営改善セミナー&個別相談会

受付終了
 0309yorozu
開催日 平成29年3月9日(木)13:00~
●支援事例紹介
●基調講演 13:30~15:00
●個別相談会 10:00~17:00
会 場 ㈱富山県総合情報センター(情報ビル)
(富山市高田527番地 地図はこちら
参加費 無料
定 員 80名(先着順)
※定員に達した場合のみご連絡いたします。
申込み期限 平成29年3月8日(水)

セミナーお申し込みフォーム

セミナー概要

赤字続きで資金繰りが滞った経営からの脱却を目指して、実践していくべき事は何か?
経営難に陥った中小企業を救う「東京・板橋モデル」とは?
~事業性評価と資金繰り表作成~にどんなポイントがあるのか?

負債総額380億円
どん底から復活した男が再生支援に取り組む熱い思いを語ります。

プログラム

  • よろず支援拠点の支援事例紹介
    富山県よろず支援拠点スタッフ
  • 基調講演 13:30~15:00
    「中小企業を救う東京・板橋モデル」
    ~事業性評価と資金繰り表作成がポイント~
    講師:板橋区立企業活性化センター センター長 中 嶋 修 氏

個別よろず経営相談会(10:00~17:00)

専門家が、中小企業・小規模事業者の方からの経営等に関する相談をお受けいたします。どんな小さなことでもお気軽にお申し込みください。
※事前予約が必要です。

講師紹介

3.9nakajima

中嶋氏は、法政大学経済学部を卒業後、2つの中小企業の経営者に登りつめたが、最終的には民事再生、倒産、そして平成14年には自己破産を経験。しかし、そうした経験を元に、平成18年から板橋区立企業活性化センター長として4000件以上の経営相談を指揮しており、経営難に陥った中小企業・小規模事業者を救済しようと発足した「板橋区経営改善チーム」は「どんなに難しい案件でもチームで対処」「経営改善計画の骨子作成、金融機関同行、資金繰り表も一緒に作成」など、他の支援機関が対応しない経営改善案件を丁寧に解決していき、このとことんまでつきあう支援手法「板橋モデル」は大きな成果を上げ、全国的にも注目されています。

 

お申し込み・お問い合わせ先

こちらの情報に関するお申し込み・お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

富山県よろず支援拠点
公益財団法人 富山県新世紀産業機構 中小企業支援センター内
〒930-0866 富山市高田527番地 情報ビル1F
Tel.076-444-5605 Fax.076-444-5646

  • お申し込みフォーム
  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • 富山ものづくり産業 未来戦略雇用創造プロジェクト
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大