【2月23日(木)開催】農商工連携セミナー

受付終了

農業や流通の現状報告を基に時代の変化を把握するマーケティングやベンチマーキングによる成功事例活用法等についてご講演いただきます。また、午後からはご講演内容に基づき参加者によるグループディスカッションを行います。是非、ご参加ください。

開催日 平成29年2月23日(木) 10:00~16:00
会 場 第1部 農商工連携講演会     10:00~12:00
第2部 グループディスカッション 13:00~16:00
参加費 無料
定 員 30名 ※先着順 定員に達し次第締め切らせていただきます。

プログラム

第1部 農商工連携講演会(10:00~12:00)
テーマ:変化する時代にいかに適応するか? ~連携力で新事業、新商品開発~
1) 農業、流通の現状について
2)マーケティングにより時代の変化の把握
3)コラボレーションにより経営課題の解決
4)ベンチマーキングにより成功事例の活用
5)情報収集力と洞察力の重要性
第2部 グループディスカッション(13:00~16:00)

講師紹介

%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%88%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%b7%bb%e4%bb%98%ef%bc%89

テーマ:変化する時代にいかに適応するか ~連携力で新事業、新商品開発~
講師:株式会社都築経営研究所 代表取締役 都築 冨士男 氏
元ローソン・ジャパン社長/全日本農商工連携推進協議会 会長
内閣官房地域活性化伝道師/六次産業化プランナー

スーパーマーケット・ダイエーに入社。米国勤務を経てローソン再建のために帰国。当時80店舗しかなかった店舗数を、在籍中3000店舗までに拡大し、倒産寸前だったローソンを再建。全国展開の日本を代表するコンビニエンス・チェーンに急成長させる。その後上場会社の社長を経て独立。現在は、コンサルティング、企業訪問、講演活動を行っている。
また、内閣官房地域活性化伝道師、六次産業化プランナー、全日本農商工連携推進協議会の会長として、中小企業活性化の支援で活動中。全日本農商工連携推進協議会では、農業・農村サポーターズマガジン「農業応援隊」を年4回発行し、日本全国の農業に関わる企業や生産者の情報を広く発信している。

お申し込み・お問い合わせ先

こちらの情報に関するお申し込み・お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 中小企業支援センター 取引設備支援課
〒930-0866 富山市高田527番地 情報ビル2階
Tel.076-444-5650 Fax.076-444-5644

  • お申し込みフォーム
  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • 富山ものづくり産業 未来戦略雇用創造プロジェクト
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大