企業間連携による製品試作事業補助金 追加募集

受付終了

平成29年度 企業間連携による製品試作事業補助金の追加募集について

当機構は、富山県に集積するものづくり企業の連携を強化し、イノベーション創出やものづくり技術の高度化を促進することで、付加価値の高い新製品の試作開発を支援するために、必要な経費の一部を補助します。

事業概要

補助対象者

申請にあたり、以下のすべての条件を満たしていることが必要です。

  1. 県内に事業所を有する企業により構成される2社以上のグループであること。
  2. 代表企業を中小企業とし、技術的課題解決に協力する連携企業とグループを構成すること。
  3. 代表企業は、審査に必要な書類等を整備・保管し、国や県による実地検査に協力できること。

補助対象事業

  1. 日本標準産業分類 中分類に定める以下の業種において、事業目的に沿って製品の試作開発に取り組む事業。
    繊維工業、木材・木製品製造業、パルプ・紙・紙加工品製造業、化学工業、プラスチック製品製造業、ゴム製品製造業、鉄鋼業、非鉄金属製品製造業、金属製品製造業、はん用機械製造業、生産用機械器具製造業、電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、輸送用機械器具製造業、通信業、放送業、情報サービス業、インターネット付随サービス業、映像・音声・文字情報制作業、専門サービス業(他に分類されないもの)広告業、技術サービス業

    2.同様の内容で、既に国・県等の補助・委託制度を受けた事業、またはこれから受ける予定がある事業は対象となりません。

補助対象期間

  1. 最長2ヵ年度以内
  2. 単一年度で終了する事業の場合は、交付決定日から平成30年2月末まで
    (2ヵ年継続事業の場合は、交付決定日から平成30年3月末まで)
  3. 2ヵ年継続事業は、1年目終了時に継続審査を行います

補助対象経費

経費区分 内 容
備品費・工具器具費 耐用年数が1年以上で単価が30万円未満(税込み)の備品または工具器具
旅費 国内旅費、滞在費
通信運搬費 試料・試作品等を送付・運搬する際の経費
消耗品費 単価が10万円未満(税込み)の部品・消耗品
リース・レンタル費 機械装置のリースまたはレンタル料
試作加工費 連携企業が行う試作開発品の部品加工、製造、試作
※補助対象経費合計額の1/2以下
外注費 連携企業以外依頼する加工、分析試験等
※補助対象経費合計額の1/3以下
専門家謝金・旅費 専門的な知識を有する研究者・技術者への謝金および旅費

補助金限度額・補助率・採択件数

補助金限度額 1案件当たり1,000万円/年度以内
補助率 1/2以内
採択件数 若干数

申請期間・申請方法等について

申請受付期間

平成29年9月12日(火)~10月20日(金)17時必着

申請手続き

審査について

・審査は、書類審査の他、審査委員会の開催により実施します。
・なお、審査結果は郵送により通知します。審査経過や内容に関するお問い合わせには、お答えできません。

その他

・グループの構成がわかるような押印文書を、後日提出していただく予定です。

お問い合わせ先

こちらの情報に関するお問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 産学官連携推進センター 連携促進課
〒930-0866 富山市高田529番地 富山技術交流ビル1F
Tel.076-444-5606 Fax.076-433-4207

  • 担当課直通メールフォーム
  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • 富山ものづくり産業 未来戦略雇用創造プロジェクト
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大