ビジネスインキュベーション推進事業のご案内

富山県新世紀産業機構では、中小企業診断士協会と協力し、県内のビジネスインキュベート施設入居者を支援しています。中小企業診断士が月に1度施設訪問し、入居企業に対して専門家の視点から経営課題等についての指導・助言や、受注情報の提供、マッチング支援等、入居企業の自立・成功のサポートを行っています。

インキュベーション施設とは

「インキュベーション」とは、英語で“(卵などが)ふ化する”という意味です。これになぞらえ、起業家の育成や、新しいビジネスを支援する施設を「(ビジネス)インキュベーション施設」と呼びます。
富山県内には13のインキュベーション施設があり、様々なタイプの事業スペースを起業家などに向けて提供しています。

 

インキュベーション施設のメリット

・通常の賃貸オフィスよりも比較的安価な家賃で入居できる
・専門家によるコンサルティングや各種支援施策を用意
・会議室、商談室など共用スペースが充実

※各施設によって内容が異なります。詳しくは下記よりご覧ください。

富山県内公的賃貸オフィス・賃貸工場(施設情報一覧はこちら

お問い合わせ先

こちらの情報に関するお問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 中小企業支援センター 経営支援課 支援マネージャーグループ
〒930-0866 富山市高田527番地 情報ビル1F
Tel.076-444-5605 Fax.076-444-5646

  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大