北陸ライフサイエンスクラスターのご案内

健やかな少子高齢化社会の構築をリードする北陸ライフサイエンスクラスター

平成25年7月に、富山・石川・福井の北陸3県の共同提案による「健やかな少子高齢化社会の構築をリードする北陸サイエンスクラスター」事業が、文部科学省「地域イノベーション戦略支援プログラム」に採択されました。
本事業は、富山県と石川県が連携して平成24年度まで展開した「ほくりく健康創造クラスター」事業で得た研究成果を活かし、平成29年度までの5ヵ年度にわたって新たな創薬シーズや医療機器等の開発を目指すものです。予防、診断、治療分野にそれぞれ強みを持つ富山・石川・福井の北陸3県が一体となり、産学金官の各機関の連携した取り組みを進めます。
今後、本格化する少子高齢化社会の課題解決に貢献するため、国際的競争力のあるライフサイエンス研究拠点を確立し、医薬品・機能性食品・医療機器等の先端技術の集積を図り、裾野の広い健康関連産業による地域産業振興を推進します。

北陸ライフサイエンスクラスター サイトはこちら

(総合調整機関)
一般財団法人北陸産業活性化センター
・本部:石川県金沢市片町2-2-15
・富山ブランチ:富山県富山市高田529 (公財)富山県新世紀産業機構内
・福井ブランチ:福井県福井市川合鷲塚町61 (公財)ふくい産業支援センター内

活動メニュー

・地域イノベーション戦略の中核を担う研究者の集積

予防から診断、治療、さらに治療後予防を含めた一体型の取り組みを実施していくために、地域外からライフサイエンス分野で一線級の研究者を招へいし、研究分野の拡大や研究開発の一層の促進を図ります。

・大学等の知のネットワーク構築

研究成果の実用化支援を行うとともに、支援チームによる研究開発資金の確保や、研究テーマ間の有機的な結合などについて幅広い支援を展開します。

・地域における人材育成の取り組み

ライフサイエンスクラスター形成には長期的な観点に立った人材の確保・育成が重要な課題であり、産学金官が連携した地域全体の総合的な取り組みを支援します。

・研究設備・機器等の共用化

北陸地域の各機関に整備されている、機能性食品や医療機器の試作開発評価のための機器を、ニーズに応じて円滑に活用できるようマッチングを行います。

・国際競争力の強化

国際的な技術の優位性や市場の動向を調査するため、有識者からなる「国際技術動向調査ユニット」を設置し、研究開発の方針やビジネスプランの検討を行います。

お問い合わせ先

こちらの情報に関するお問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 産学官連携推進センター プロジェクト推進課
〒930-0866 富山市高田529番地 富山技術交流交流ビル2F
Tel.076-444-5608 Fax.076-444-5630

  • お問い合わせ一覧
ページの先頭へ戻る
  • 富山ものづくり産業 未来戦略雇用創造プロジェクト
  • とやまの農商工連携
  • とやまの地域資源
  • とやまシニア専門人材バンク
  • サポインマッチナビ中部

公益財団法人 新世紀産業機構

〒930-0866 富山市高田529番地
地図を拡大